マタニティマークを見かけたら協力してほしい!


マママーク

厚生労働省認可のマタニティマークとは?

マタニティママが交通機関等を利用する際に身につけ、周囲がマタニティママへの配慮を示しやすくするもの。
さらに、交通機関、職場、飲食店、その他の公共機関等が、その取組や呼びかけ文を付してポスターなどとして掲示し、妊産婦にやさしい環境づくりを推進するものです。
妊婦さんにどうか協力してほしい!とのマークなのです!
妊婦さんの思い、大きい声では言えないけれど、おなかに赤ちゃんがいて、心も体もとてもナイーブでセンシティブな時期。
広い心で優しく接してほしい時期なのです。

THEATHEAと厚生労働省公認マタニティマーク

東京交通局(浅草線)にもご協力いただきマタニティママにやさしい環境つくりをTHEATHEAも応援しています!

浅草線2016.12①